プロから学ぶ誰でも出来るSEO対策【第一話】

さて、ホームページも完成しました。沢山の人に見てもらえるようにするには、一体何が大事なのかをプロが教えます。

第一話:検索エンジンの評価基準を知ろう

  1. SEO対策はクローラー対策といっても過⾔ではない!
  2. 評価されるウェブページとは
  3. Googleが明⾔する「良い」コンテンツの条件
  4. 独⾃性って何?
  5. 共起語って何?
  6. 専⾨性って何?
  7. 有益性って何?

①SEO対策はクローラー対策といっても過⾔ではない!

検索結果の順位はクローラーの評価次第といっても過言ではありません。

今は、クローラーの性能が上がってきてユーザーとほぼ同じ⽬線でサイトを⾒ることができるようになっているため、

クローラー対策をすることで⾃然とユーザーのための対策になっています!

つまり、ユーザーにとって最適な「回答」となるサイトを⽤意し、検索で取り出されやすい状態をつくること

が最も意識するべきことなのです。

S E O 対策の基本的な流れ

  1. 検索する⼈にとって役に⽴つ回答となるようなコンテンツを⽤意する。
  2. 検索エンジンに正しくクロールされ、インデックスされる状態を保つ。
  3. アルゴリズムによって選定された結果、優先的に表⽰されるようになる。

②Googleが発表している「良い」WEBサイトの条件

SEOに関してGoogleはすべてを公開しているわけではありません。

分からない部分も多い中で、Googleのウェブマスター向けガイドラインではコンテンツの品質について、下記のように明⾔しています。

これを⾒れば、Googleがユーザーにとって良いコンテンツを作ることを推奨しているのが分かります。

Google「品質に関するガイドライン

また、Googleがウェブマスター向けの公式ブログで、ユーザーにとって良いと思うコンテンツの条件をいくつか提⽰しています。それらをまとめると以下の3点に集約できます。

⇗有益性が高い

⇗独自性が高い

⇗専門性が高い

③有益性とは?

有益性は、ユーザーがそのサイトを訪れた時に本当に役に⽴つ情報が得られるかどうかがポイントです。

同じ検索結果で表⽰される他のページと⽐較して、はっきりした価値を持っていると有益性が⾼いとされます。

また、コンテンツだけではなく、図やグラフを使っていて⾒やすいデザインであったり、しっかりと全体像が分かる説明がなされていることも⼤切です。

情報量が少なく、内容が薄かったり、過剰な広告を掲載して⾒にくくなっているようなサイトは評価されにくくなります。

また、⾒やすい、分かりやすいだけでなく、ユーザーの興味に沿って書かれているかも、有益性の⾯では重要です。

例えば、「SEO対策」で検索してみると

「SEO対策」での検索結果画面

「SEO対策」と調べた場合、ユーザーの興味は「SEO対策とは何か」という⽅向に向いておるのじゃ。ここでSEO対策に関するサイトを作るのであれば、「SEO対策とは何か」を説明したページを作ることで、検索エンジンはそのサイトをユーザーの興味を惹き、疑問を解決する有益なサイトと評価されます。

④独自性とは?

独⾃性は、他のサイトには載っていないようなコンテンツや情報、レポート、研究、分析などを書くことで出てきます。

当たり前のことだけでなく、洞察に富んだ分析やユーザーにとって興味深い情報を含んでいることが重要です。

コンテンツがオリジナルかどうか調べる⽅法

①テキストをコピーする

テキストをコピーする

②検索する(検索窓にペーストして検索)

検索窓にペーストして検索する

③ディスクリプション部分の太字を確認する

太字で表示される

検索結果で太字で表示されている部分が検索窓に挿入したキーワードです。つまりパクリだとみなされてしまいますので、注意が必要です。

⑤専⾨性とは?

専⾨性は、そのコンテンツの信頼性とも⾔い換えることができます。

要するにコンテンツを書く⼈がきちんと専⾨的な知識を持っているかどうかです。

Googleは、ユーザーにとって信頼できる「本物の」情報を発信しているサイトを優遇しようとしているのです。

専⾨家が書いたら専⾨性が出るのは当たり前だけど…… 専⾨性があるって認められるにはどうしたらいいの?

専⾨性があるコンテンツと認められるにはコツがあります。

それは「共起語を使う」ことです。もちろんこれだけではないが、今すぐにできる⽅法を紹介します。

⑥共起語とは?

ある単語が⽂章中にあるとして、その周囲に出てきやすいその単語に関連する単語のことを言います。

例えば「夏」の共起語は「暑い」「海水浴」「夏休み」「すいか」「熱中症」「お盆」などが考えられると思います。

クローラーはその単語の意味⾃体は正しく理解してはいません。その周りの単語から推測して判断しておる。

つまり「夏」が何かは分かっていないのですが、「暑い」「海水浴」「夏休み」「すいか」などの単語からこのコンテンツは「夏」について関連性の⾼い記事だと判断する、ということです。

⾃分が狙っているキーワードと⼀緒に共起語を設置することが重要になります。

共起語が使われているかが、その⼈がどれだけそのキーワードを知っているかの指標の一つです。

だから専⾨性を出すためには共起語をなるべく沢山使った⽅がいいのです。

第一話:検索エンジンの評価基準を知ろうまとめ

この記事でお伝えしたことは、検索エンジンが好むWEBサイトはどういった特徴があるのか。そして、それは一体どういったことなのかです。

特にWEBページの構成を考える場合には、これらのことはとても重要になってきます。

検索順位を上げたい方は、ユーザーの為になるWEBサイトの作成を実践してみて下さい。

次回は 第二話:検索エンジンの評価を上げるテクニックです!!

他の記事も見る ブログ一覧へ

最低 500円/1日 からの完全成果報酬「今からはじめるSEO」でWEB集客はじめましょう!!
お電話でのお問い合わせ
平日9:00~18:00 ☎03-6876-0643
お財布に優しい完全成功報酬タイプのSEO対策なら、初期費用無料の「今からはじめるSEO」

地域に根付いた店舗への集客なら 「今からはじめるMEO」完全成功報酬で店舗集客はじめましょう!!
お電話でのお問い合わせ
平日9:00~18:00 ☎03-6876-0643
店舗への集客なら断然「今からはじめるMEO」納得の費用対

WEB集客の為の記事